輸入ならではの注意点

woman taking medicine

海外からの輸入を行うことで、ようやく薬の選択肢が増えてきます。病院に行かずにクラミジアなどの性病を治療したい方や、病院に行く時間が取れない方にとって非常に便利なものです。
また、ジェネリック医薬品という選択肢もあるので、費用を抑えることもできるでしょう。
ただ、便利な個人輸入も使い方に気を付けなければいけないことがありますので、利用の前にしっかり確認しておきましょう。

まず第一に、普通の通販よりも商品到着まで時間がかかるということを覚えておきましょう。
海外からの発送になるので、距離の問題で遅れるのは当然なのですが、税関での手続きもあるので、思っているよりも長い時間がかかると思っておいた方が良いでしょう。
所要時間の平均は2~3週間といったところなので、ジスロマックなど継続で飲み続ける必要がある薬を購入するときは少し多めの量を早めに注文する必要があります。
到着が遅れるということから、まとめ買いしてしまおうと考える方も多いのですが、個人輸入のルールによって一度に注文できる商品の量が決まっています。
大量に購入することができないので、通販で頻繁に購入する必要があると覚えておきましょう。

そして、どの薬を購入するかも慎重に選ぶ必要があります。
海外には日本でなじみのない薬もたくさんありますので、その中から自分の症状に合わせたものを購入することが求められます。
不安を感じる方は日本でも使用されている薬を選ぶとよいでしょう。購入する国が違っても、同じ名前の薬なら中身は同じです。
他の薬を購入する際は、口コミなどを参考にしながら安全性を見極めましょう。